コーヒー インスタント

コーヒーとぼくとの出会い。スティックタイプのインスタントコーヒー

今まで僕は、コーヒーと言えばインスタントのコーヒー、あのスティックタイプのやつを飲んでました。あれは、勉強してたり書類を作っている最中に疲れてちょっと一息休憩しよう♪みたいなときにさっと入れてさっと作れるからいいですよね。

 

あっあともう一つ飲むとしたら、自動販売機からのコップで飲めるコーヒーと缶コーヒーですかね。実際に缶コーヒーなんかはみんな手軽に飲めるし、寒いときにはかじかんだ手にあたたかいカイロ代わりにもなって重宝します。

 

昔、センター試験のときに家を出る前に眠そうにしているぼくに、眠気さましとカイロにと母がコンビニで缶コーヒーを買ってくれました。そのときには缶コーヒーと母のぬくもりを感じて会場に向かったのを今でも覚えています。