コーヒー 焙煎

焙煎の鮮度に対するこだわり

焙煎の鮮度はコーヒーの香りと深い関係があります。
コーヒーは生豆から作られますが、生豆には200種類もの香りの成分が含まれています。
でも、この香りは良い匂いとは言えません。
この生豆を焙煎すると、
私たちが良い匂いだと感じる700種類を超える香り成分を発生させる
ことができるんです。
焙煎後、2〜3ヶ月経過すると、香りの成分と共に、味の劣化が進行します。
だからこそ、ご注文後に、生豆から焙煎し、
焙煎直後のコーヒーをお届けすることで、
最も美味しい状態のコーヒー(土居珈琲)を私たちに提供できるようになっているんです。

 

土居コーヒーの詳細はこちら↓

土居コーヒーの焙煎の鮮度に対するこだわり関連ページ

土居珈琲はまずいの?